アケボノソウ(10月)





−リンドウ科センブリ属−

名前は
花びらにある黒紫色の斑点を夜明けの空に見立てたものらしい・・
そんな事はどうでも良いんですが
何となく花のイメージと名前が一致する野草です。




わざわざ50kmも離れている市島町まで今年もアケボノソウを見に行った。





しかし、その後続々と発見!能勢町にも・・ 





となり町にも・・





なんと! 我家の近くにもあった・・





丹波市にて・・
3枚、4枚、5枚花びらのものが並んで咲いていた




群生の様子




back


inserted by FC2 system