モンキアゲハ (アゲハチョウ亜科)





アザミを吸蜜 丹波市にて(2015年5月)




ウツギを吸蜜 三重県南部にて(2013年5月)





【大きさ】 開張:約100〜140mm
【分布】 本州(関東地方以西)、四国、九州、南西諸島。
【成虫の出現期】 近畿では4月下旬〜10月上旬
年3〜4回の発生。
【幼虫の食草】 ミカン科のカラスザンショウとか、栽培ミカン類など。
【その他】 蛹で越冬 日本最大級の蝶。



back



inserted by FC2 system