ミヤマセセリ (チャマダラセセリ亜科)





ツツジを吸蜜 篠山市にて(2012年4月)




タンポポを吸蜜 宝塚市にて(2017年3月)




上が♂で下が♀ 宝塚市にて(2012年4月)




しばしの休憩 三田市にて(2014年4月)

【大きさ】 開張:約35〜40mm
【分布】 北海道、本州、四国、九州。
【成虫の出現期】 近畿では3月下旬〜5月下旬
春のチョウで年1回の発生。
【幼虫の食草】 ブナ科のコナラ、クヌギ、カシワなど。
【その他】 幼虫で越冬



back



inserted by FC2 system