ミドリシジミ (ミドリシジミ亜科)





イソノキの花を吸蜜 三田市にて(2013年6月)




ワンショット3頭 加古川市にて(2013年6月)




♂ 三田市にて(2014年6月)




♂ 三田市にて(2013年6月)














♂ 三田市にて(2013年7月)




♀(O型) 三田市にて(2013年6月)




♀(A型) 三田市にて(2015年6月)




♀(B型) 加古川市にて(2013年6月)

【大きさ】 開張:約35〜40mm
【分布】 北海道、本州、四国、九州。
【成虫の出現期】 近畿では6〜7月下旬 年1回の発生。
【幼虫の食草】 カバノキ科のハンノキ、ヤマハンノキなど。
【その他】 卵で越冬 ゼフィルス
♀は斑紋に4つの型が見られ、橙斑はA型 青斑はB型
橙斑+青斑はAB型 無斑紋はO型と呼ばれる。
兵庫県レッドリスト:要注目



back



inserted by FC2 system