ギフチョウ (ウスバアゲハ亜科)





コバノミツバツツジを吸蜜 兵庫県南部にて(2015年3月31日)




コバノミツバツツジを吸蜜 兵庫県南部にて(2016年3月31日)




タンポポを吸蜜 兵庫県南部にて(2015年4月)




ペア 兵庫県南部にて(2014年4月)









コバノミツバツツジの枝に止まる 兵庫県南部にて(2014年4月)




シハイスミレを吸蜜 京都府にて(2012年4月)




カタクリを吸蜜 福井県にて(2013年4月)



















エンゴサクを吸蜜 福井県にて(2013年4月)









カンアオイに産卵 兵庫県南部にて(2012年4月)
この出合いは全くの偶然でした〜(^^♪








産卵したカンアオイの葉を裏返して見たら、奇麗な色をした卵があった。




カンアオイに産卵 兵庫県南部にて(2015年4月)

【大きさ】 開張:約50〜60mm
【分布】 本州 (山地に多い)
【成虫の出現期】 近畿では3月下旬〜5月上旬
春の蝶で年1回の発生。
【幼虫の食草】 ウマノスズクサ科カンアオイ属の植物。
【その他】 蛹で越冬 日本固有種
兵庫県レッドリスト:B 環境省・絶滅危惧U類(VU)


ギフチョウ (コバノミツバツツジ)へ



back



inserted by FC2 system