ヤブヤンマ (ヤンマ科)





産卵中の♀ 三田市にて(2015年8月)














産卵中の♀ 同上にて(2016年8月)




産卵中の♀ 丹波市にて(2016年8月)







産卵場所の写真
三田市では、
薄暗い藪の中の小さな池で。
丹波市では、
アスファルト上に出来た水たまりで。

【形態】 体長約80〜92mm
老熟すると♂は複眼に青みを増す。
【幼虫の生息環境】 平地から低山地の樹林に囲まれた、小規模な池沼。
【近畿での成虫出現期】 5月中旬〜10月上旬。(7月〜8月に多い)
【その他】 国内では本州から沖縄まで生息し、近畿地方では全域に分布。



back


inserted by FC2 system