オナガサナエ (サナエトンボ科)





♂ 兵庫県猪名川町にて(2013年7月)




♂ 猪名川町の↑とは別の場所にて(2014年7月)




♂ 川西市にて(2016年7月)




♂ 猪名川町にて(2016年9月)




♀ 篠山市にて(2016年8月)




♀ 三田市にて(2014年9月)




同上

【形態】 体長約58〜66mm
名前の通り尾部が長くてスマートなトンボ。
【幼虫の生息環境】 平地から低山地の、比較的流れの速い河川。
【近畿での成虫出現期】 5月下旬〜9月下旬。(7月下旬〜8月中旬に多い)
【その他】 日本特産種で本州、四国、九州に分布。
近畿地方では各府県に分布するが、生息地は減っている。



back


inserted by FC2 system