カトリヤンマ (ヤンマ科)





♂ 兵庫県猪名川町にて(2015年8月)




♂ 同上にて(2016年8月)




♀ 兵庫県猪名川町にて(2015年8月)




同上




産卵中の♀ 兵庫県猪名川町の田んぼにて(2015年10月)




産卵中の♀ 同上にて(2015年10月)




同上




♂飛翔 三田市にて(2016年11月22日)




同上




同上




同上




小さく場所を変えながら、15分間くらいホバリングしてた。
やがて疲れたのか、近くのススキに止まり休憩状態に入った。

【形態】 体長約67〜76mm
細身のトンボで、特に♂の腹部第3節は強くくびれる。
【幼虫の生息環境】 平地から丘陵地にかけての
近くに樹林がある水田や池、沼、湿地など。
【近畿での成虫出現期】 7月上旬〜11月下旬。(8月〜10月に多い)
【その他】 日本全国で見られる。
水田環境の変化により、急激な減少傾向にある。
兵庫県レッドリスト:C



back


inserted by FC2 system