すんがはらの滝 落差15m 2016年1月


静かな谷間に落ちる良い滝でした。


右隅に滝の銘板あり


何年か前に行こうと思った滝なんだが、1km歩くのが嫌で置き去りになっていた。
そのご滝仲間3人 丹後で新年会をやった時、では明日行こうの話しになり実行した。


ビューポイントは、この狭くて危なっかしいワンポイントのみ!
更に先へ行くなら、安全確保のため10m以上のロープが必要。



写真入りアクセス!
車道端にある滝の標識。(地図) その付近に3〜4台駐車可能。


標識の所から
鉄扉の脇を通って林道に入る。
ほぼ等高線沿いの林道を
約500m歩くと・・・


・・・滝まで500mの標識あり。(ここから左へ道無しを下る)


やがて道らしきに遭遇するも
倒木が行くてを塞ぐ。
倒木を潜り抜ければ、滝はもうすぐ。

アクセス:《京都府与謝野町温江》
国道176号線の温江交差点から、池ヶ成キャンプ場へ通じる道に入る。
国道から約3.4kmで駐車ポイント(滝標識あり)に到着する。
そこから左の林道を約500m歩くと、“滝左” の標識あり。
そこは鞍部ではなく、標識すぐ先のこんもりした小さな尾根を下る。
右の谷を意識しながら100m余り下れば、右谷底に滝の気配がしてくる。
やがて木立の隙間から滝が見え隠れもする。
300m程下った辺りで、道らしきに遭遇する。
その道らしきを右へ100m余りたどれば、滝が見えてくる。
降車後滝まで徒歩20〜25分。 (地図)








inserted by FC2 system