独鈷の滝(復旧編) 2016年8月


2年ぶり 独鈷の滝!
2014年8月の集中豪雨で、甚大な被害を受けた岩瀧寺及び独鈷の滝周辺。
その事を忘れてうっかり訪問したのは、同年11月だった。

それから2年・・・ 岩瀧寺周辺は土木工事的には復旧した。
定期的にチェックしてたので、復旧情報は入手していた。

待ちに待った復旧独鈷の滝と、復旧岩瀧寺はどんなだろうか?
で盆休みが明けた今日この頃・・・ (2016年8月18日)
我々オジン族の出番がやって来たと、行ってみた。


滝壷付近から 遊歩道から
ロケーションは水害の影響で、滝を遮る樹木が無くなった分だけ良くなった。 


遊歩道から 上流にある不二の滝



岩瀧寺から不二の滝まで(参拝順路)
修復された岩瀧寺 岩瀧寺・鐘門


岩瀧寺・本堂と庫裏 参拝順路は不二の滝まで


修復された遊歩道 独鈷の滝付近


独鈷の滝(雄滝) 浅山不動尊


洞窟の奥に不動尊が祀られる 不二の滝(雌滝)

以前の様に苔むした森が戻るまでには、かなりの年月が必要だろう。
でも土木的には、以前とほとんど同じ状況、良い感じで修復されていた。

アクセスは独鈷の滝・不二の滝を参照して下さい。








inserted by FC2 system