大きく分けて2段の滝、総落差としては10m位あるだろう。
勢いのある滝水(ひょんぐり)が良い。

滝から見た下流〜車で滝の側まで入れる。

滝谷不動尊が祀られているだけあって、付近は良く整備されていた。


アクセス:
《兵庫県豊岡市但東町赤野》
たんたんトンネルの南、国道482号線の畑山辺りで県道2号線に入る。
2号線に入ってから1.2kmで道路左側に 『コーヒー&クック ドルフィン』 がある。
その右側に滝の標識があるので、そこを右折する。
標識には滝まで1kmと書かれているが、実際には1.4kmあった。
滝までの林道は細い未舗装路だが、通常は普通車で問題無く行けると思う。
我々が行ったのは梅雨明け直後のためか・・?
林道の表土が所々で流出しており、普通車ではかなり危険な状態だった。





滝谷不動の滝 落差5m 2011年7月

岩質はやや風化しかけた花崗岩のようだ。
そのせいか、信仰の滝であるにも関わらず明るい感じがした。

inserted by FC2 system