雪景色の不動滝遊歩道

千檀の滝

500mほど上流に落差53mの千檀の滝(雄滝)がある。
水ヶ野滝(雌滝)と、上下二つの滝を総称して不動の滝と呼ばれている。
水ヶ野は、当地の字名です。 云々・・ (説明板より抜粋)

程よい水量の不動滝
いつもこれくらい水が流れていれば良いんだが・・。

上から一週間後の不動滝

同年11月


2009年8月

2回目は紅葉の不動滝だった。
多分これくらいが、ここの普通の水量なのだろう。

2004年4月

水量の多い不動滝

2007年7月


不動の滝「水ヶ野滝」:落差40m
初めて見たのは新緑の不動滝だった。

2008年2月

新田不動滝 落差40〜53m

アクセス:《兵庫県神崎郡神河町新田》
滝は千ヶ峰の北西、県道367号線 『新田ふるさと村』 の手前左側にある。
対岸に道路から滝の見える辺りに遊歩道入り口がある。
その少し先にある神社前の路肩が広いので、そこに駐車する。.
そこから下の水ヶ野滝までは徒歩10分。千檀の滝までは+15分。





梅雨も末期、現在非常に強い台風が近畿地方に接近中。
ほとんど洪水! 普通の状態ではない不動滝

inserted by FC2 system