不動の滝 落差10m 2010年9月





かやぶきの里の近く 美山町下区の人々がお参りする不動明王の滝
その割にはずいぶん山深い所だった。






滝のお不動さん



岩の模様が面白い



滝の右側は洞窟状になっている
晴天続きで水は滴る程にしか流れてなかったが
周囲の雰囲気が良くて岩の感じも面白かった。
予想以上の良い滝だった!



林道から見た本滝下流の杉波谷川

アクセス:《京都府南丹市美山町下》
国道27号線から府道12号線を東へ進み38号線に入る。
かやぶきの里を過ぎてから左折てし369号線に入る。
369号線に入ってから400mで左折して細い道に入る。
集落を過ぎて杉波谷川沿いの林道を進み
2.3kmほど行った所の道路左側に
『不動尊・不動の滝』 と書かれた小さな標識がある。
その辺りは道幅が広いので駐車の心配は無い。
小さな鉄の橋を渡って、山道を10〜15分ほど登れば滝に着く。
林道は途中から未舗装になるが普通車で行ける。





inserted by FC2 system