滝の遊歩道入口には杖が用意されていた
草津の温泉街近くのこの辺りも、最近は熊とか猿が出るらしいです。

嫗仙の滝 落差35m 2010年10月

アクセス:《群馬県吾妻郡草津町》
草津の交差点から国道292号線を東へ・・
草津熱帯圏を過ぎるとすぐに滝の標識がある。
標識を右折し、その先は車道終点が滝の駐車場になっている。
滝までは行きが徒歩15〜20分で、帰りは+10分。
勾配はきついが遊歩道は良く整備されている。




おうせんの滝は以前から興味のあった滝!
岩の形と色、それに水の流れ方が変わっている。
岩そのものが赤いのでは無くて・・
行って見て、水に含まれる鉱物(鉄分など)の影響で自然に着色したものだと分かった。

inserted by FC2 system