落合渕

渓谷はこの上流にまだまだ続いてます。
ここは女性的優美な渓谷で、昨日行った中津渓谷とは対照的でした。
この渓谷の中心的な存在が雪輪の滝です。
多少歩かなければならないものの
このクラスの渓谷で、誰もが簡単に行けるような所はそう無いでしょう。
昨日の中津渓谷といい、今日の滑床渓谷いい、十分満足するものがありましたね。

岳見岩から見た下流

富士滑

出合滑

河鹿ノ滝

三筋ノ滝

雪輪の滝 長さ300m 2009年10月

アクセス:《愛媛県宇和島市野川》
JR予土線 松丸駅の辺りから、R381→県道8号線→県道270号線で車道終点がP。
要所に 「滑床渓谷」 の標識あり。
Pから雪輪の滝まで徒歩1.2km、時間にして30〜40分。




この滝にしては程よい水量だったので、綺麗に雪輪の波紋が見えた。
全長300mのこの滝は五層からなり、見えているのは最下層です。

滑床渓谷を下流から順に・・


inserted by FC2 system