この滝は地域の人々に白谷のお滝さんとして信仰されてます。
そのために滝の手前が多少造成されているのは仕方ないにしても
滝壷からの流出がコンクリート管だったのには興ざめしました。

コンクリート管はこれ↓

白谷の滝 落差7m 2009年8月

アクセス:《兵庫県一宮町》
山崎ICから国道29号線を北上、東市場で右折して県道8号線に入る。
そこから4kmほど先にある染河内小学校を越えた辺りで左折する。
そこに 「岡の泉」 の案内があるので、とりあえず岡の泉を目指す。
しばらく走るとまた「岡の泉」 の案内があるので、左折して別荘地帯に入る。
そこから先は白谷の滝の案内に従って最後は林道に入る。
(確か右折→左折で林道に入ったと思うが?)
林道が未舗装になってから程なくで、左側に広い場所がある。
そこに駐車して滝まで徒歩50mほど
車で滝まで行ったとしても、歩くのと時間は変わらないと思う。




inserted by FC2 system