滝の上流にある白水湖
白山を眺めながら〜ここで弁当を食べました。

駐車場から滝へ行く時に三脚を担いだオジサンとすれ違った。
水はありましたか? と尋ねたら・・
「水はあるが長い間待ってやっと今虹が出ました 早く行かないと消えてしまいますよ」
と言われた。 滝に着いたのが9時40分 虹は帰る10時頃には消えはじめた。
素晴らしい滝に虹のおまけ付き! 日帰りで遠くまで来た甲斐がありました。

白水の滝 落差72m 2009年6月

アクセス:《岐阜県白川村》
国道156号線の御母衣ダムの3kmほど北から白山公園線(451号線)に入る。
白山公園線に入ってから12kmほどで滝の駐車場に着く。時間にして30分ほど
滝への遊歩道は何本かあるが、最短のコースで徒歩3分。
滝見台にはベンチと灰皿が備わっていた。
白山公園線は多少細い所もあるが、滝へ行く林道としては最上級の部類。

白山公園線は通行止めの期間があり、また滝の水量は上流のダムの放水量で決まる。
従って、行く時期を選ぶ必要がある。




inserted by FC2 system