植林の杉林が多いものの、季節の花などが咲く清流沿いの遊歩道も良かった。

ほぉー 100選に入っているだけの事はあるなー と、納得できる滝だった。

桑の木滝 落差21m 2009年6月

アクセス:《和歌山県新宮市》
国道168号線の相賀口から西へ(県道230号線 雲取温泉方面)入る。
相賀バス停の所で左の橋を渡ると滝への標識がある。
標識から滝まで徒歩15〜20分。
県道に駐車場は無いが、重量2t以下の車なら橋を渡ることも可能。
橋を渡った所に駐車スペースあり。
それを知らなかった我々は、県道に路駐してそこから歩いた。
橋は狭いので、無理して車で渡るほどのことも無い。




inserted by FC2 system