左から順に・・
本日案内して頂いた山の達人もっさん 本人 ネッ友のさすらいの滝人さん

三段から成る滝
ここで昼食〜新緑の中にサラサラと流れる滝の音が心地良かった。
写真右は 「八反を撮る人」 写真提供もっさん

三人で記念撮影(^_‐)パチリ

八反の滝 落差30m 2009年5月

アクセス:《京都府綾部市故屋岡町》
国道27号線から府道1号線に入り20km程で古和木方面への標識がある。
そこを右折して府道771号線に入り、1.2km行った所の二股を右へ行く。
そこから大谷を目指して進み2km余りで道路にチェーンが張られている。
もしチェーンが開いていても車はチェーンの手前に停めること。
(※チェーンはいつ施錠されるか分からない)
八反の滝までは、すぐ先の左の林道を徒歩で2km余り。
途中の分岐は左の細谷へ、滝は林道終点の左側支流にある。(地図)
林道は途中何箇所も崩落、倒木、土砂崩れなどで寸断されている。
八反の滝に行くまでにも中小5〜6個の滝があった。
(八反と裏八反の両滝は、尾根をはさんで背中合わせにある。)

裏八反の滝へ




inserted by FC2 system